マルチーズのリン(15歳)と、ベランダガーデニングのブログです。ご訪問ありがとう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月11日

          いつも、コメントの返事や訪問が遅くてスミマセン。




          スローペースにも程がある!

          ・・・と、自分でも思っております(;´∇`)

          ホント、スミマセン<(_ _)>














          今日のタイトル『7月11日』

          リンと私との出会いの日でした。









          今から10年前の7月11日

          運命の(?)出会いがありました。




          2000年3月3日にプーちゃんを亡くし

          悲しく物足りない生活を送っていた日々。

          急に思い立って「また犬と暮らそう!」と

          旦那にも相談無しに決めた私。




          マルチーズのブリーダーをしている

          小さなペットショップに電話を掛け

          「今、マルチーズは居ますか?」の問いに

          「居ますよ、女の子」

          決まった!

          「コレは運命だ!!」と、勝手にこじ付け

          「今から行きます」と、財布に家じゅうのお金を突っ込み

          浮足立って車を飛ばしました。

          


          友達に「今日、またマルチーズと暮らす事になるよ」と電話。

          そしたら「私も行く~」と友達二人も同乗(いつの間にか二人)

         友達に電話の前に旦那でしょ?とも思いますが…。




          そのペットショップには、可愛くて小さな男の子マルが居て

          プーちゃんとその子の子供が欲しかったけど

          夢は叶わず…。

          でも、そこに居たパピー(後のリン)は、その子の子供で

          「あぁ、本当に運命だ」と、またこじ付け

          ちょっと愛想の悪いパピーだったけど(ホントに悪かった)

          「何月生まれですか?」と聞いたら

          「5月5日」

          ・・・もう、決定!!




          プーちゃんが居なくなった日が『3月3日』

          この子が生まれた日が『5月5日』

          あれ?関係無いですか??
 
          コレって運命じゃないですか???

          私の中で何かとこじ付ける理由が欲しかった(笑)

          旦那に説明する時に「コレは運命の出会い」という理由が。









          店の外に出て

          「今日、マルチーズ連れて帰るから」と電話。

          旦那は「えっ?もう決めたの?事後報告?」って。

          少し声が怒ってました。(当然?)

          「うん、決めたの。ダメって言っても無駄だから」と(笑)





          車に乗ったのも初めてだったのに

          な~んにも怖がらなかったリン。

          家に着いたら自由気ままに(私の事など気にもせず)

          探検に忙しそうで、抱っこもさせてもらえなかった(T∇T)




          ・・・いや、この時気付けば良かった事なんだけど、

          リンは生まれた時から既に『ワガママ』だったのでしょう。




          抱っこ・・・キラ~イ

          ゴハン・・・気が向かないと食べな~い

          お散歩・・・こんな所歩きたくな~い

          サークル・・・「出しなさ~~~い!!」

          ゴロン・・・やるわけないでしょ!!

          おいで・・・「なんで行かなきゃいけないの?」

          


          ハァ・・・・・挙げたらキリがない(´д`)=3







          

          プーちゃんが、あまりにも良い子だったので

          比べたらダメなのは分かっていても

          ついつい「なんでかなぁ?」と思ってしまうダメダメな私。





          そんなリンのワガママに付き合ってきた

          私の方が問題が多いと反省しています。






          それでも10年。

          私の片思いが強かったですが、

          仲良く(?)寄り添って来たのです。






          沢山の思い出を作って来た10年。






          女王様のように育ってしまったリンだけど・・・。

          




          最近は少し具合が良くなかったりするけど、

          こんなに長い時間を一緒に過ごしてきたんだから

          これからもずっとず~っと仲良くやっていこうね。

          「あぁ、不運だった」って思わないでね(笑)






          今の方が子供みたいだね(^m^*)

          ちょっと、ポッチャリだし(笑)









          あっ!

          その日の旦那といえば・・・

          ブツブツ文句言いながらも

          可愛いパピーちゃんに顔が緩んでました(笑)









          考えてみたら、プーの時もリンの時も

          『事後報告』でした( ̄∇ ̄*)

          


          やっぱり犬の居ない生活は考えられないのよ♪














          ポチっとしてくれたら↓


          嬉しいです♪




          ご訪問ありがとうございました。

          


          









          

          





          
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

鈴(リン)ママ

Author:鈴(リン)ママ
♪鈴(リン)
マルチーズ
2000年5月5日生まれ
女の子
田舎育ちの庶民犬
神経質で頑固でわがまま
10歳過ぎて病気がち

♪リンママ(お母さん)
結構なお年頃の主婦
今はアルバイトしてます
パソコン知識ゼロだけど
必死でリンの日記を綴ります

♪リンパパ(旦那)
ブログには無関心
超アナログな残念パパ
でもリンはパパ大好きで両想い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。