マルチーズのリン(15歳)と、ベランダガーデニングのブログです。ご訪問ありがとう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災

3月11日、午後2時46分。
私の地方は震度6強・・・被災しました。

仕事で家にはリンを一人置いたままで・・・。
地震の怖さより、リンが心配で居ても経ってもいられなく
仕事から帰らせてもらえるようお願いして走って家に向かいました。
パパから電話が入り
「今、走ってリンを助けに向かっている」とだけ告げました。
知らないおばさんに「気を付けてね」と言われました。
さっきまで晴れていたのに突然雪が降りだしました。

途中タクシーに手を上げても止まってもらえず、ひらすら走りました。
信号が道に落ちていて、全ての交差点も渋滞していました。
大きい余震も来ました。
橋もグラグラ揺れました。
地下も通らなくてはいけなかったので、全速力で走りました。
やっと家に辿りついたのは30分後でした。

マンションの前には住民が集まっていました。
「上がっても大丈夫ですか?」
・・・きっとダメと言われても行ったと思います。
私の家はマンションなので、勿論エレベーターは使えず非常階段を上がって行きました。
10階は、果てしなく遠く感じました。
着いた時には口の中はカラカラでした。
果たしてドアは開くのか?

鍵を開けて呆然としました。
いつも玄関で待っているリンが居る場所・・・下駄箱も倒れ鏡も倒れ・・・。
「あぁ・・・ダメだ」
でも、大声で叫びました。
「リン!」

奥の部屋で動く者が見えました。
「リンは生きている」
何度呼んでも恐怖で腰が抜けているようで歩いて来れません。
なんとか下駄箱の下の隙間をくぐって廊下の途中でリンを救出出来ました。
その時廊下は配管の亀裂でビショビショでした。

まだ余震が来たら・・・。
もう、何も取らずにリンだけ抱きしめ、また下駄箱のしたをくぐり階段を駆け降りました。
隣にある小さな公園でパパを待つ事に。
呆然としたまま、ふと地面に目を落とすと公園も亀裂がたくさん入っていました。
そして続く余震。

どのぐらいの時間パパを待ったのか覚えていないのですが
パパもリンの無事を確認し、安心したようでした。

「部屋に行って来る」
パパが必要な物を取りに行ってくれると。
「取り敢えず家にあるお金とリンの洋服を1着」

待っている間もパパが戻ってくるのが心配で急に色んな不安が湧き出てきました。

無事に戻って来たパパはリンのゴハンも持って来てくれました。
そしてパパの口から
リビングも和室も・・・全ての部屋が水浸しで
コタツの板は床に飛びテレビも落ちていた・・・と。
もちろん家具も倒れていて
「よくあの中リンで助かったてたな」とも。

今は比較的被害がなかったパパの実家にお世話になっています。
日曜日ぐらいから家に入り、少しずつですが片付けを始めています。
まだ余震は続いています。夜もグッスリは眠れません。
リンもマンションに戻ると嬉しいのと、あの日の恐怖が交互にやって来るようで
また一人になりたくないと思うのでしょう。
私の側を離れません。

そんな中、PCは無事でした。




久し振りに書いた事がこんな事になるなんて・・・。
という思いと、まだまだ安否が確認されていない方々や、もっと酷い被害に遭った方を思うと
私なんか、こうやって皆さんに無事をお知らせする事が出来る事、
リンが無事で生きててくれた事、
まだ幸せなのかもしれません。



2月11日
実はリンは『膝十字靱帯断裂』になってしまったのです。
後ろの左足の膝の靱帯が切れてしまいました。
初めは3本足でしか歩けなかったのですが
その後は痛みが無くなってきたのか、4本で歩けるようになりましたが
踏ん張ったりジャンプをする事は無理なのです。
そんな中での今回の震災でした。

でも、リンは時々尻もちつきながらも元気にしています。


心配してメールやお電話をくださった方、本当に有難うございました。
一番に電話をくださった方は遠く宮崎からでした。
本当にリンを心配してくださってありがとう。
皆さんの暖かい優しさが本当に心に染みました。


また楽しい出来事を綴れるよう・・・頑張ります!
スポンサーサイト
コメント
No title
無事でよかった~
福島だからすごく心配してました。
家族一緒に居られることが幸せだよね。
リンちゃん頑張って偉かったよ。
アンヨお大事に☆
落ち着いたらまたゆっくりお話しましょ。
一日も早く平穏な日本に戻ることを願っています☆
2011/03/15(火) 15:34 | URL | まるくんママ #lVjAIwTo[ 編集]
ご無事でよかった‥‥‥
リンちゃんも,ママさんも,パパさんも‥‥
ご無事で‥‥よかった‥‥
しかし,マンションは‥‥
10階で震度6強!
関東大震災の揺れですよね‥‥
ラッキー地方は,震度5強。
幸いにも,マンションは,ほとんど被害はありませんでした。
ちょうどママが自宅にいて,ラッキーを抱いて
風呂に避難したそうです。
震度6強は,固定していない家具のほとんどが移動,または倒れる揺れだそうです。
そんな中,リンちゃんは無事で,本当に良かった。
ラッキーが同じ状況だったら‥‥と思うと
リンママさんとリンパパさんの気持ちが,痛いほど分かります。
本当によかったです。
でも,これから,うちの片付けと整理が‥‥
リンちゃんの心の傷と足の傷が,早く完全によくなることを祈ってます。
パパさんもママさんも,お気をつけて‥‥
そして,オーバーワークにならないよう‥‥
がんばって下さい。
応援してます。
2011/03/15(火) 15:36 | URL | ラッキーパパ #-[ 編集]
良かったよ ~!
無事で良かった~~(涙)
本当に心配しました・・・。
携帯メール全然繋がらないし・・・。
れんげさんから無事の知らせを聞いて本当に安堵しました。

りんちゃんの物・ちろんママ・パパの必要な物何でも言って下さいね!!
しばらくこちらに避難してもOK!いつでもウエルカムですよ。

またメールします。
色々考えつかない位大変でしょうが、協力は惜しみません!
一人じゃないから・・・ファイト!!
2011/03/15(火) 22:23 | URL | ティーママ #-[ 編集]
No title
ほんと、無事で良かった!!
こんな怖い思いしたリンちゃんだけど、ちゃんと生きてるってことはなによりです。
一日も早くまた元の生活を送れるようお互いがんばろうね!!
ちなみに、道路とかつくる関係の仕事の旦那は4月から転勤で東北の道路をつくるために頑張ってくると言ってます。
2011/03/20(日) 17:55 | URL | チェリーママ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

鈴(リン)ママ

Author:鈴(リン)ママ
♪鈴(リン)
マルチーズ
2000年5月5日生まれ
女の子
田舎育ちの庶民犬
神経質で頑固でわがまま
10歳過ぎて病気がち

♪リンママ(お母さん)
結構なお年頃の主婦
今はアルバイトしてます
パソコン知識ゼロだけど
必死でリンの日記を綴ります

♪リンパパ(旦那)
ブログには無関心
超アナログな残念パパ
でもリンはパパ大好きで両想い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。