マルチーズのリン(15歳)と、ベランダガーデニングのブログです。ご訪問ありがとう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靱帯断裂の事




前回の件に関しては
ご心配をお掛けして 申し訳ありませんでした
激励の言葉も大変嬉しかったです
ありがとうございます

犬の安静は なかなか難しいですが
目配せ 気配り・・・頑張るしかないですね
チョビヒゲ

今日は『十字靱帯断裂』の事
詳しく書いてみようと思います
正式には『前十字靱帯断裂』です


ブログでは『十字靱帯一部断裂』については
詳しく書く事はなかったのです
書こうとも思っていませんでした
あまり病気の事とかは書きたくなかったんです・・・
(基本 お気楽ブログでいたかった・笑)


また長文です スミマセン( ̄∀ ̄;)


リンの靱帯が切れたのは
2011年2月11日でした
ちょうど東日本大震災の1ヶ月前の事です

なぜ靱帯が切れてしまったのか・・・
そのきっかけは10センチぐらいの場所から飛び下りた事です
「たった10センチで?」と思うでしょうが
きっかけなんて そんな物なんでしょうね?
マルチーズにとっての10センチって
人間の飛び降りる高さにしたら 結構な高さなんじゃないかと!?

飛び降りた瞬間「キャン」と鳴きました
そして左足は上がったままでした
私達は 筋でも痛めた?ぐらいの感じで様子を見ていたのです
もう夜も11時
田舎の動物病院には救急なんて無い
このままの状態なら 明日の朝イチで病院へ連れて行こうと
でも ちょっといつもとは様子がちがうかも?と
夜中も何度か目が覚めました
(リンはグゥグゥ寝てましたが・・・)

・・・でも 朝になっても状態は同じでした

犬は・・・というか動物は我慢強いですね
そのまま3本足のままトイレもゴハンも・・・
毎日の欲求は 普通と同じなんです
さすがに私も補助はしたのですが
それはリンにとってはうっとおしい事のようでした(笑)

それから病院に行き
レントゲンを撮って説明を受けたのですが
「靱帯の一部が切れてしまっていますね」と
靱帯が切れる?
人の日常生活でも周りの人で靱帯が切れたなんて話は聞いた事もなく
そんな事はスポーツ選手のみに起こる事だと思っていた私は
本当に寝耳に水?ハトに豆鉄砲?・・・
なんとも説明し難い気持ちだったと思います
が 「この先どうすればいいんだろう?」という不安が
一気に押し寄せて来た事は覚えています

十字という事で 膝にある靱帯は2本(十字になっている)
そのうちの1本の全部が切れたのではないだろう・・・という事

治療方法は重いものだと手術ですが
これは若い子や大型の子が殆どですが
小さい子でも手術はあり得ます
・・・が
リンの様に シニア(しかも心臓に持病有り)は
保存的治療しか選択肢がありません
体重が10キロ以下の場合は こちらが殆どだと思います
保存的治療は 薬(痛み止め サプリメント)と運動制限(安静)
体重の増加を防ぐ(肥満の場合はダイエット)

今日までの2年近く これを続けてきました

この日は 痛み止めの注射と薬を処方され
2日後には足が床に付けるようになっていました

切れてしまった左足は
お皿と膝の位置はバラバラではあるものの
それ以上悪く(切れて)なっていない様子です
左足
左足も座る時には変な格好にはなりますが・・・

余計なお世話ではあるかもしれないですが・・・
座る格好が変な子は 気を付けてください
もしかしたら 膝が変形していたり
既に膝に異常があるかもしれないので

それから 適度なお散歩なんかで
足に筋肉を付けておくと
筋肉が間接などを保護してくれるので
異常は出難いかもしれません

ただ・・・
ディスクやボール遊びの最中に切ってしまう事もあるので
筋肉が付いていても 必ずとは言えないそうです
きっかけは わかりません
毎日の生活で起こる事も 走っている最中に起こる事も
何をきっかけに起きるのかは
「犬の膝のみぞ知る」事です

残念な事に リンには筋肉が少なかった・・・(T^T)



今回痛めたのは 右足なんですがね( ̄∀ ̄;)
右足
こっちも変な格好です

あれから4日経ちましたが
それから足を上げることはなくなりました
伸び~
こんな風に 足を踏ん張って・・・
その後 転びます(>へ<;)

マルチーズで靱帯を切るなんて 珍しい事なのかもしれないですが
もしも・・・の事が無いとは言えないので
私の知りうる事のみですが
今回 書こうと思いました
頭の片隅にでも留めておいて頂けたらいいかな?と・・・

だからといって ナーバスになったりしないでくださいね
私達も こんな事になってしまったなりに 楽しく生活しています♪
お散歩にも お天気の良い日に短時間ですが行きますよ!
動物は 思っているより強い生き物です(笑)



今日はまた腹巻を新しい物にしました
胴巻き?
それは胴巻きだろう?
というツッコミは受け付けません!

自分でも気付いてますから(笑)


長くて拙い文章で本当にスミマセン
文章力も無いくせに 偉そうな事書いて( ̄ω ̄;)

皆さんの愛する子と皆さんの生活が
楽しく過ごせる事を心から祈っています♪



ご訪問ありがとうございました<(_ _)>

ソファージャンプはもちろん禁止です(笑)

プロフィール

鈴(リン)ママ

Author:鈴(リン)ママ
♪鈴(リン)
マルチーズ
2000年5月5日生まれ
女の子
田舎育ちの庶民犬
神経質で頑固でわがまま
10歳過ぎて病気がち

♪リンママ(お母さん)
結構なお年頃の主婦
今はアルバイトしてます
パソコン知識ゼロだけど
必死でリンの日記を綴ります

♪リンパパ(旦那)
ブログには無関心
超アナログな残念パパ
でもリンはパパ大好きで両想い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。